高級老人ホーム、何がどう高級なのか

  • 高級老人ホーム、何がどう高級なのか

    • 高級老人ホームと聞いても、漠然としたイメージしかわかない人も多いかと思われます。

      エキサイトニュースがオススメです。

      そこで何が高級なのかと言うことを、公的機関が運営していることも多い特別養護老人ホームと比較することで挙げてみます。まずは入居金です。

      特養の場合、ほとんどは入居金がかかりません。ですが高級老人ホームの場合、入居金だけで何千万、何億と言う額の支払いが発生することもあります。

      よってまずは入居金が高級だと言うことができます。次に利用する部屋です。特養の場合は、基本的には相部屋です。

      今、注目の老人ホーム紹介のサイトが登場しました。

      もし、個室を利用したい場合は別途、追加料金の支払いが必要になることもあります。
      また施設によっては、そもそもとして個室がないので利用希望に応えることができないと言うところも少なくありません。

      対して高級老人ホームは、個室が基本です。


      しかもその部屋も、ホテルの一室としても通用するような作りになっていることが多いのも特徴です。

      よって部屋の作りや、その設備が高級だと言えます。それから食事です。
      特養でも、工夫をこらした食事が提供されることは多くなっていますが、高級老人ホームの場合は、ホーム内にレストランが併設されており、そこで食事を摂ることも可能と言うこともあります。
      また比較的、要介護度が低い人には、会食やコース料理のような食事が提供されることもあるので、食事が高級と言うこともできます。



      ただし高級と言えども、施設の本質は支援や介護が提供される場です。

      よって何よりもまずは、その本質がしっかりと実現されているかどうかが重要です。

  • 関連リンク

    • 高級老人ホームは、一般的には施設や食事が高級である介護施設と言う理解ができます。そのため入居費用や利用料金が高額であり、入居することがひとつのステイタスになる施設も多くあります。...

    • 高級老人ホームに、熱い注目が寄せられています。普通、老人ホームというものは、1つの部屋の多くの人が詰め込まれていたり、逆に狭い病室のような場所に閉じ込められているといったことが、少なくありませんでした。...